橋梁 点検 福岡 広島/補強・補修設計でトンネル、法面、港湾施設などを長寿命化

採用情報ホーム実績紹介機関登録/所属団体のご紹介有資格のご紹介事業内容紹介事業内容一覧環境部門環境アセスメント計量証明事業作業環境測定・アスベストナローマルチビーム(海底地形調査・深浅測量)産業物部門産業物コンサルタント砂防・地質・防災構造物部門砂防・斜面防災地質調査・解析構造物点検・補修設計土木構造物測量・設計外壁調査(THERMO DELTAとKUMONOS)GIS関連データ作成 機器販売・サービス部門投げ込み式水位計(HDセンサーシリーズ)ご利用の流れ分析依頼書ダウンロード会社案内お問い合わせ
構造物の概略から詳細、補修補強設計で構造物の長寿命化をサポートいたします。トンネル、法面、港湾施設(現地・変位量計測・地中レーダー)
お問い合わせ・ご相談/お問い合わせ:092-282-6850/|分析センター:092-627-3222|受付:9:00〜18:00(月〜金)
依頼書ダウンロード
メールによるお問合せ

プライバシーポリシーリンクサイトマップ
トップページ事業内容紹介 ≫ 構造物点検・補修設計

事業内容

砂防・地質・防災・構造物部門

構造物点検・補修設計

トンネル・橋梁・空港港湾施設等を対象に、概略から詳細な検査、及び既存の建造物を長寿命にするための補修補強設計を行っています。
構造物は、年月の経過とともに老朽化し、崩壊や事故につながることもあるため、定期的に行うことをおすすめします。
対象事業
橋梁 トンネル
法面 港湾施設
橋梁点検(現地調査・カルテ作成・補修・補強設定)
当社が担当した実例当社が担当した橋梁
橋梁点検を熟知したスタッフが、概略から詳細、補修設計〜補強設計に至るまで、一貫した業務範囲で幅広く対応いたします。
地上、リフト車、橋梁点検車、足場設置点検など、あらゆる方法により、橋梁の長寿命化に向けた取り組みをサポートしています。
事例紹介
橋の上から実施橋梁点検の様子 橋の下部から実施橋の下部より実施
トンネル点検(現地調査・カルテ作成・補修・補強)
既存トンネルの長寿命化に向け、老朽化したトンネルの健全度を判定します。
覆工コンクリートのヒビ割れについては、KUMONOS(クラックスケール内蔵光波測量器)を用いて計測。覆工コンクリート背面の空洞については、レーダー深査器により調査します。
また、劣化を発見した場合は、その要因の特定をはじめ、補修・補強の具体的な提案、補修・補強設計の技術を提供しています。
法面点検(現地調査・対策工設計)
道路法面や鉄道法面の調査にも対応いたします。
近年は、モルタル法面の調査にも対応領域を拡大しています。
法面は、年月の経過と共に劣化し、それに伴い崩壊する危険度も高くなるため、定期的に、あるいは不定期に実施する必要があります。
港湾施設(現地調査・変位量計測・地中レーダー探査)
空洞探査結果  港湾施設の空洞探査結果
防波堤、荷揚げ場、エプロンほか港湾施設の変位計測、空洞化、建全度調査において、数多くの実績をあげています。
お問い合わせ/092-282-6850|受付/9:00〜18:00(月〜金)|
分析センター/092-627-3222|受付/9:00〜18:00(月〜金) 依頼書ダウンロード
Copyright(C) 2009- E-SYSTEM Corporation All Rights Reserved.