地形測量 福岡 広島/詳細に行い、土木建築物の安全確保と長寿命化

採用情報ホーム実績紹介機関登録/所属団体のご紹介有資格のご紹介事業内容紹介事業内容一覧環境部門環境アセスメント計量証明事業作業環境測定・アスベストナローマルチビーム(海底地形調査・深浅測量)産業物部門産業物コンサルタント砂防・地質・防災構造物部門砂防・斜面防災地質調査・解析構造物点検・補修設計土木構造物測量・設計外壁調査(THERMO DELTAとKUMONOS)GIS関連データ作成 機器販売・サービス部門投げ込み式水位計(HDセンサーシリーズ)ご利用の流れ分析依頼書ダウンロード会社案内お問い合わせ
砂防施設や斜面安定工をメインに測量など行います。デジタル地形データや道路施設・付帯構造などをご提案。
お問い合わせ・ご相談/お問い合わせ:092-282-6850/|分析センター:092-627-3222|受付:9:00〜18:00(月〜金)
依頼書ダウンロード
メールによるお問合せ

プライバシーポリシーリンクサイトマップ
トップページ事業内容紹介 ≫ 土木構造物測量・設計

事業内容

砂防・地質・防災・構造物部門

土木構造物測量・設計

主に砂防施設や斜面安定工を主体に測量及び詳細設計を行い、土木建造物の安全確保と長寿命化をサポートします。
地形測量などの豊富な経験と知識を兼ね備えたスタッフが担当いたします。
対象事業
地形測量 デジタル地形データ作成 道路施設、付帯構造物
急傾斜地対策 地すべり防止工 法面工計画
落石対策計工計画    
地形測量
基準点測量・平板測量・路線測量など、一般的な土木関係の測量業務に対応します。
特に、砂防防災関係の微地形測量や簡易測量にも、豊富な実績があります。
また、提携企業との協業では、航空写真測量やラジコンヘリによるレーザー測量にも対応します。
測量地域の地形の特性を考慮して、適切な手法にて測量を行っています。
デジタル地形データ作成
砂防防災分野、および水域の環境調査の分野を主体に、三次元デジタル地形モデルに関する業務に着手しています。
三次元デジタル地形データは、二次元の平面的では伝えきれなかった現場全体のイメージをより鮮明に表現できます。
当社では、これからも地形データの正確さを追求するとともに、お客様の利用目的に応じた地形図データを作成・提供しています。
道路施設・付帯構造物設計
道路施設、特に斜面防災対策や落石防護対策工の業務に対応します。
急傾斜地対策工設計
急傾斜地崩壊対策や斜面防護施設、法面保護工の業務に対応します。
地すべり防止工設計
地すべり対策施設(抑制工・抑止工)や、盛り土の安定化対策施設の業務に対応します。
法面工計画・設計
道路法面や鉄道法面の計画・設計にも対応いたします。
近年は、モルタル法面の調査にも対応領域を拡大しています。
法面は、年月の経過と共に劣化し、それに伴い崩壊する危険度も高くなるため、
リスクを回避することが必要です。
落石対策工計画・設計
道路防災や斜面防災の一環として、落石災害(防災)の分野でも、転石・浮石調査から対策工計画・設計まで、一連の業務を行います。
長年培ってきた幅広い経験と実績から、正確に、迅速に、計画・設計を行います。
お問い合わせ/092-282-6850|受付/9:00〜18:00(月〜金)|
分析センター/092-627-3222|受付/9:00〜18:00(月〜金) 依頼書ダウンロード
Copyright(C) 2009- E-SYSTEM Corporation All Rights Reserved.